アスミールに入っている成分には効果があるのでしょうか?
怪しいという噂もあり、調べてみました!

アスミールの効果は怪しい?

アスミールでGoogle検索すると関連する検索ワードで「怪しい」と表示されるんです。

「怪しい」で検索されてるってちょっと不安になりますよね?

その効果が怪しいとでもいうのでしょうか?

アスミールの効果が怪しい?

アスミールには、次のような口コミがあります。

悪い口コミ

効果をあまり感じません。
友達の子供が飲んでいたのを見て買ってみたんですが、息子には合わなかったのかもしれません。

もしかして、このような効果がなかったと言う口コミを見て、

「効果のない怪しい商品なのでは?」

と考えた人が検索しているのかもしれません。

そこで、成分から本当に効果があるものなのか検証してみました!

アスミールの成分は効果ある?

結論から言うと、アスミールの成分は効果が期待できるものが入っています。

全成分は次のようになっています。

特に下の3点は成長効果がとても期待できます。

・ZAPによるトリプルバランス
・トリプルカルシウム
・CPPとビタミンD

ZAPによるトリプルバランスの効果

ZAPとは次の3つの成分の頭文字を合わせた言葉です。

・亜鉛(Zinc)
・アルギニン(Arginine)
・プラセンタ(Placenta)

成長にもっとも重要なタンパク質の供給をサポートしてくれる成分たちなんです。

亜鉛・・・タンパク質の合成を助ける
アルギニン・・・タンパク質の素
プラセンタ・・・タンパク質の補給をサポート

タンパク質は筋肉の素です。
筋肉を作ることにより、体に体力がつき、生活を活性化させます。

この効果が子供を成長へと導いてくれるんです。

トリプルカルシウムの効果

カルシウムは骨の成長を助けるのに重要な成分です。

トリプルカルシウムは
「魚骨焼成カルシウム、胡麻ミネラル、ドロマイト」
のことです。

カルシウムは一種類だけだと極めて吸収しにくいのですが、この3種類が集まると相互に作用し、体に吸収しやすくしてくれるんです。

CPPとビタミンDの効果

3種類のカルシウムをさらに吸収しやすくするのがこのCPPとビタミンD。

カルシウムの天敵は実は食物繊維です。
なぜなら、カルシウムは食物繊維とくっついてしまうと体に吸収されなくなってしまうからです。
そこでCPPの出番。
CPPはカルシウムが食物繊維とくっつくのを妨害する役割をになっている重要な成分なんです!

ビタミンDはカルシウムを骨まで運搬してくれる役割をもっています。カルシウムの吸収にはビタミンDは必須なんです!

成分は効果が期待できる

このように、調査したところ成分については効果は期待できそうです。

ただし、すぐに身長が伸びるということはありえません。

アスミールをすぐに身長が伸びるような魔法の薬と勘違いして契約してしまうと、「効果がなかった!」
という口コミに繋がってしまうかもしれませんので注意してください。

アスミールの会社が怪しい?

アスミールの販売会社は怪しいのでしょうか?

しかし、調査してみたところ、アスミールの販売会社であるイッティはしっかりとした会社でした。

資本金:1億円
所在地:渋東京都渋谷区渋谷2丁目14-18 あいおいニッセイ同和損保 渋谷ビル 8階

ECサイトを運営しており、アスミールの他にも数多くの商品を抱えています。

ヒロミなどの芸能人とコラボして商品を作ったりしており、信頼性は高そうです。

規模的にも、事業内容的にも、安心できる会社と判断しました。

アスミールの効果は怪しい?のまとめ

結論として、アスミールは効果のロジックもしっかりしており、販売会社もしっかりしているため、
怪しくない商品だということがわかりました。

ただ、即効性を求めてしまうと期待通りの効果はまず得られないので注意してください。

半年から1年かけてじっくり続けるのがベストです。

→成長期に必要な栄養素満載のアスミールの最安値はこちら